忍者ブログ

コペンハーゲン通信2

デンマークの生活で思ったり考えたりした事を徒然に書き留めていこうと思います。 ヴィンテージ雑貨やオリジナル雑貨のお話も。

2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/Oct
Monday
20:18:31 Comment(-)
Trackback(-)

マルメの小さな博物館 ~ベッドルーム編~




2階にお部屋はありそうなのに階段はどこかな?
と博物館の方に聞いてみると”ここですよ”と
壁の一部になったドアを開けてくれました。



こんなところに階段があるのかと狭くて急な
ところを上っていくと・・・・・。

それからこの写真は裏庭のガーデニングスペース。
梯子が掛けてあるのが雰囲気を出していて素敵です。











階段は上から見るとこんな感じになっています。
大人がひとりやっと通れる位の幅でしかも木製なので
ギシギシとちょっと不安。




これが寝室にある一番大きなベッド。
昔のベッドは伸縮するものも多く使う時に足の部分を伸ばします。
普段はお部屋を広く使えて、なんて合理的!




枕やピロウシャムに刺繍やレースは欠かせません。
ちょこっと刺繍してあるだけでもかわいいですよね。




これは2番目に大きなベッド。
子供用だと思われます。
白地に赤の刺繍がかわいい♪



ドアの近くにあるドレッサー兼洗面台でしょうか。
写真も飾られています。



この部屋にももちろんストーブがあります。
そしてその横に一番小さな子供用ベッド。
両側に高めの柵があるので3~4歳くらいまでの子供用でしょうか。




どのベッドもかわいらしい毛布が足元に畳んであります。
ディテールがその当時を想像させてくれて楽しいです。




この壁、レンガにモルタルを上から塗っているのでしょうか?
すごく素敵でした。

とにかく興味津々なマルメで一番小さな博物館でした。
それでも私たちがいる間2組くらい来場者があり
ちょっとホッとしてしまいました。
こういう貴重な場所はいつまでも保存して欲しいものです。

次回はクリスマスの飾り付けを期待して
12月頃に来てみたいと思います。










PR
2007/May
Sunday
22:12:36 Comment(0)
Trackback(0)
*COMMENT-コメント-
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
*TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お知らせ


雑貨のページは
ここからご覧頂けます。
デンマークで見つけた
かわいい雑貨



メールはこちらにお願い致します。 dkzakka@gmail.com

コメント
[05/30 mochi]
[03/20 mochi]
[03/19 lentelente]
[03/18 mochi]
[09/09 アルネママ]
It searches in this Blog.
translation
access search