忍者ブログ

コペンハーゲン通信2

デンマークの生活で思ったり考えたりした事を徒然に書き留めていこうと思います。 ヴィンテージ雑貨やオリジナル雑貨のお話も。

2017.11│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/Nov
Monday
10:48:37 Comment(-)
Trackback(-)

エストニアのタリンへ1




フィンランドのヘルシンキに旅行中、
高速船で1時間半のタリンへ日帰り旅行に行きました。
バルト海に面したエストニアの首都、
どんなところかな?



船旅はとっても快適でした。
物価が安いため買出しに出掛けるフィンランド人も多いようです。
朝からは船内はとても賑やかでした。









 






下船して道なりに歩いて行くと
早速情緒溢れる城壁が見えてきました。
ここからは旧市街です。



ヘルシンキの町ともまた違った表情のタリン。
初めて来たのにちょっと懐かしい感じ。



もちろんコペンハーゲンにも石畳は残っていますが
ここではほとんどが石畳。
さすが世界遺産です。



町をそぞろ歩いているとお菓子屋さんのウィンドウに
マジパンのケーキ発見。
やっぱり人気なんですね、マジパン。



ニットのお店のウィンドウには可愛いヒツジが。
でもこれ結構大きいんですよ。



赤と黄色と黒の国旗、
あれってベルギーのでは?
どうやらベルギーのヘントとタリンは姉妹都市ということです。



ノスタルジックな街角です。
4月の終わり、暖かさの中にまだ寒さの残る季節です。



小高い丘の上に建つアレクサンドル・ネフスキー大聖堂 。
正教会の教会です。



また動物モチーフ発見。
ツバメの看板がかわいいです。



こちらはまたアレクサンドル・ネフスキー大聖堂。
ここで町の人たちが並んで卵やパネットーネを買っていました。



これはハトの車止め。
人のあまり通らない路地にひっそりありました。



歩きつかれて入ったカフェ。
たくさんの種類のケーキに美味しいお茶。
居心地の良いところでした。



でも今となってはどこにあったのか見当もつかないかも。
旧市街はちょっと迷路のような作りです。



これはキオスク。
ちょっとかわいい作りなのでカメラに収めました。
さあ次は賑やかな町の中心をを散策です。











 

PR
2008/Apr
Sunday
20:00:52 Comment(0)
Trackback(0)
*COMMENT-コメント-
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
*TRACKBACK-トラックバック-
  • この記事のURLとトラックバックURLです。
  • 必要に応じてご使用くださいませ。
この記事のURL▼
この記事のトラックバックURL▼
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
お知らせ


雑貨のページは
ここからご覧頂けます。
デンマークで見つけた
かわいい雑貨



メールはこちらにお願い致します。 dkzakka@gmail.com

コメント
[05/30 mochi]
[03/20 mochi]
[03/19 lentelente]
[03/18 mochi]
[09/09 アルネママ]
It searches in this Blog.
translation
access search