忍者ブログ

コペンハーゲン通信2

デンマークの生活で思ったり考えたりした事を徒然に書き留めていこうと思います。 ヴィンテージ雑貨やオリジナル雑貨のお話も。

2017.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/Dec
Monday
20:20:01 Comment(-)
Trackback(-)

コペンハーゲンの家の飾り






コペンハーゲンへお引越しをしてからもうすぐ7年目
蚤の市やアンティークショップ、雑貨屋
そして旅先などでかわいいものを探しては
お部屋に飾って楽しんでいます。



こちらは”鳥たちとお花の壁飾り”です。
1960年代のヴィンテージですが
やっぱりこういうテイストは大好きです。
先日見つけたので次回dkzakkaで
ご紹介させて頂ければと思っています。
















実は2種類違ったデザインがあります。
大きさも程良く
ミラーの両側に飾っても雰囲気があって素敵です。
1960年代のアメリカのもので
実はプラスティック製です。
軽くて扱い易いのも良いですね。



これは数年前の蚤の市で見つけた
鹿の壁飾り、Made in Franceと刻印があります。
もちろん実物よりも小さくプラスティック製です。



ヴィンテージなのですがなかなかの出来栄え。
どんぐりと葉っぱもかわいいです。



こちらもまた鹿飾りを模した鳩時計。
結構大きなもので時間が来ると
音楽と一緒に鳩が飛び出してきます。
古いものではなく4年程前に買ったイタリア製。



影絵のようなデザインが好きで以前ベルリンの蚤の市で
見つけた木製の飾りも黒でペイントして飾っています。
ドアの上に”テグス”で吊っているのですが
大きいのでよく目に入ります。



そしてまた鹿の飾り。
なぜかこれが好きなようです。
そして色々な壁紙を組み合わせたようなデザインが
気に入っています。
イタリア製の現行品です。



反対側もまた違った模様。
特殊な厚紙で組み立ててゴムで留めています。



その鹿の飾りの下には壁紙用の作業机を置いています。
使い易く数メートルにカットした壁紙たちを並べています。
今、飾り棚を作っています。



こちらはミシンの作業台の壁です。
飾り棚第一号です。



最後に最初にご紹介した鳥たちとお花の壁飾りと
一緒に買った別のバージョン。
どこへ飾ろうかと思案中です。
自分の家や空間をデコレーションするのって
楽しいですね。
こちらのアンティークゴールドのものも
そのうちdkzakkaで
ご紹介させて頂ければと思っています。















PR
2011/Jan
Thursday
06:21:50 Comment(0)
Trackback(-)
*COMMENT-コメント-
*COMMENT FORM-コメント投稿-
  • この記事へのコメント投稿フォームです。
Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お知らせ


雑貨のページは
ここからご覧頂けます。
デンマークで見つけた
かわいい雑貨



メールはこちらにお願い致します。 dkzakka@gmail.com

コメント
[05/30 mochi]
[03/20 mochi]
[03/19 lentelente]
[03/18 mochi]
[09/09 アルネママ]
It searches in this Blog.
translation
access search